今回紹介するのはF様邸の基礎工事について紹介したいと思います。

 DSC05815
基礎工事を始める前に、土地の周りを仮設ネットなどで囲みます。


DSC05813
他にも仮設水道や仮設電柱を準備し、地盤調査を行います。
この地盤調査というのは、家を建てる土地の地盤がこのまま家を建てても
大丈夫かを調査しますよ。この調査をして問題なければ基礎工事に入ります。
しかし、問題が見つかれば、地盤改良工事を行います。
今回は問題なしだったので、基礎工事に入っていきますよ。

まずは、家の配置を出し、丁張を行い、型枠を組みます。
基礎周りの型枠が組めたら、防蟻シートを貼り、配筋を組んでいきます。
配筋が組めたら水道屋さんに配管を通すためのスリーブを入れてもらいます。
53
これが配筋が組み終わった時の写真です。

そして、ここで一旦日本住宅保証検査機構JIOで配筋検査を受けます。
この配筋検査に適合しないと次の段階には進めないのでしっかりとした
施工が求められます。

30
そして、本日配筋検査を行い、適合しました。
上の写真は検査後に撮ったものです。
写真で見てもらうとわかると思いますが、配筋を組んだ時にできる
四角形が20センチの正方形となっています。
これも検査の一つの基準になっています。

今回の紹介はここまでになります。
現場が進み次第続きを書いていきたいと思います。


   ☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆
本家ハウスドゥ!米子店HP http://www.housedo-yonago.jp/
同 スタッフブログ http://blog.livedoor.jp/housedoyonago/

新規情報などなど、随時更新中!

☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆


今回紹介するのはM様邸の現在の様子です。

 DSC05436
まずは外観です。
一部アクセントで色を変えてあるのがオシャレですね。

DSC05442
 内部はボードや建具が付け終わりこれから内装のほうに入っていきます。

DSC05443
 こちらは一階の和室です。
まだ畳がないので少し分かりにくいですね。

DSC05449
 こちらは、LDKです。

DSC05459
 最後は二階の洋室です。
 完成まではもう少しかかりますが、お客様に満足して頂ける様に頑張っていきますよ。

今回の紹介は以上となります。
また内装が終わった頃に続きを紹介しますね。

  

   ☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆
本家ハウスドゥ!米子店HP http://www.housedo-yonago.jp/
同 スタッフブログ http://blog.livedoor.jp/housedoyonago/

新規情報などなど、随時更新中!

☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆

今回紹介するのは前回の続きになります。

 DSC05289
こちらは畳を新しくして、障子なども新しくしました。
写真を撮った時はまだ畳はないですね(; ̄Д ̄)

DSC05291
 ドアだけではなく壁にもねこちゃん用の穴がありますよ。

DSC05292
 こちらはトイレです。
CFや便器を新しいものに交換しましたよ。

DSC05293
 手洗もありますね。

DSC05296
 こちらは2階の洋室になります。
モダンチックな色合いがいいですね。

DSC05300
お次は別の洋室です。
クロスの張替えを行いましたよ。
一部赤いアクセントクロスになっています。

DSC05301
 こちらの部屋は緑のアクセントクロスですね。
柔らかな色合いで落ち着くお部屋になっています。

今回の紹介は以上となります。

 

   ☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆
本家ハウスドゥ!米子店HP http://www.housedo-yonago.jp/
同 スタッフブログ http://blog.livedoor.jp/housedoyonago/

新規情報などなど、随時更新中!

☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆≡☆

↑このページのトップヘ