今回紹介するのは中古住宅のリフォーム現場の様子です。

IMG_0552

1階は下地やボードを貼っていますね。
床にはしっかり養生ボードが敷いてあるので床に傷がつかなくていいですね。


IMG_0556

階段周りです。
洗面室の間仕切りのために新しい壁ができそうです。
階段に踏板だけではなく蹴込みにも養生がしてあります。
リフォーム工事はしっかり養生がしてないと色々傷がつきますのでこまめな養生が大切ですね。

IMG_0557

玄関周りもしっかり養生がしてあります。

IMG_0558

お風呂も新しいユニットバスに変更してますよ。

今回の紹介は以上となります。
現場が進み次第続きを紹介していきます。


今回紹介するのは東福原建売の上棟時の様子です。


IMG_2212

朝お清めを済ませ、上棟開始です。


IMG_2213
手慣れたものでサクサク進みます。
あっという間に1階の形が見えます。


IMG_2215

いい天気なんですが風が少しあってゴミなどが近隣に飛ばないように注意して進めます。


IMG_2216

昼前には母屋までかかりました。
ここで一旦休憩です。


IMG_2219

午後5時屋根仕舞も終わり、無事上棟終了です。
これから現場が進みますのでその都度紹介します。


今回紹介するのは新開建売住宅の上棟時様子になります。

IMG_2061

朝8時上棟スタートしました。
この日は天気も良く風も無い絶好の上棟日和でした。

IMG_2062

まずは大工さんたちが1階の柱を手で起こし立てていきます。
1階の柱が立ったらクレーンで梁を吊り上げ大工さんたちが柱に掛けていきますよ。

IMG_2064

梁が掛かったので2階の床合板を貼っていきます。

床が終わったら2階の柱を立てます。
最初にやったことの繰り返しですね。

IMG_2068

2階の梁まで終わったら次は束を立て、母屋を掛けていきます。
なんとなく家らしくなってきましたね。

IMG_2069

母屋の後は垂木を掛け屋根合板を貼っていきますよ。
屋根まで出来たら屋根屋さんを呼んでルーフィングシートと言う防水シートを施工してもらいます。
ここまで出来たらひと段落です。

IMG_2073

大工さんが筋交いや間柱、金物をつけて上棟終了です。
おおまかな流れはこんな感じですね。

今回の紹介は以上となります。



↑このページのトップヘ